ビジネスコラム

集客活動をする前にやっておく事

集客の相談が多いというのは、何度かシェアさせて頂いていますが、
集客の前にやっておかなければならない事を、やっていない方も多いようです。

それは、「商品を用意する」という事。

顧客名簿を作ったまではいいのですが、商品を用意しないまま、
見込み客とアポイントを取っても、商品説明ができません。

このパターンが多いのは、以下の職種の方。

カウンセラー セラピスト コーチ コンサルタント・・・

何故、上記の方に、このパターンが多いのだとお思いになりますか?

考えましたか?

これらの職種に共通している事です。

共通しているところ。

それは、目に見えないものを売っているというところ。

カウンセリング

セラピー

コーチング

コンサルティング

みんな、目に見えない商品ですよね。(一部のセラピーを除いて)

この人たちに多いのは、たとえば・・・

カウンセリング 30分 ¥5,000-

のように、カウンセリングという商品を、時間で区切って売ろうとしているのですが、

どのようなカウンセリングで、どのような手法で、

その商品を販売するのかを、決めていないんです。

まして、価格設定の松竹梅
も決めていないんです。

集客する為の見込み客をリスト化するのと同時に、
ご自身の商品の内容の明確化や素晴らしさをしっかり整理しておきましょうね。

どんなカウンセリングなのか

どんなセラピーなのか

どんなコーチングなのか

そんなコンサルティングなのか

 

大切なお知らせ

最新記事を見逃したくない方は、是非、登録してくださいね。
こちらのページから読者登録や解除ができます。


 

ご登録いただきますと確認メールが届きますので、メール本文にある承認リンクをクリックして手続きを完了してください。
万が一、メールが届かない場合は、迷惑フォルダをご確認ください。

関連記事


 

最近の投稿

更新情報を受け取る