ビジネスコラム

新・自己紹介の仕方のススメ

自己紹介をする時って、

決まって「どんな仕事をしているか」を伝えたくなりますよね。

僕もそうでした。

でも、最近は、あまり仕事の説明はしません。

では、何を話すと思いますか?

それは、主に2つ

ひとつは、自分が人にどんな人間かと言われているかを話します。

「僕って、よくこんな風に言われるんです。」のような感じです。

もう一つは、自分はどんな事にこだわりを持って生きているかを話します。

「僕って、こんな事に凝ってるんですよ。」のような感じです。

何故だと思いますか?

僕の商品に興味を持ってもらうよりも、

僕に興味を持ってもらった方が、

同じ商品を扱っている他の人と比べて、
僕の商品を買ってくれる確率が高くなりませんか?

もちろん、最初から商品を売るために、そのような事をしてる訳ではありません。

人間関係を大切にしたいなっていうものが根っこにあります。

ですから、仕事の内容は、あまり関係ないんです。

仕事の内容を伝えても、初対面でお客さんになってくれる確率は低いってこと。

もちろん、その職業の人として人に紹介されたら、

この限りではありませんよ。

臨機応変にいきましょうね。

いかがでしょう?

自己紹介の概念が変わりましたか?

 

大切なお知らせ

最新記事を見逃したくない方は、是非、登録してくださいね。
こちらのページから読者登録や解除ができます。


 

ご登録いただきますと確認メールが届きますので、メール本文にある承認リンクをクリックして手続きを完了してください。
万が一、メールが届かない場合は、迷惑フォルダをご確認ください。

関連記事


 

最近の投稿

更新情報を受け取る