ビジネスコラム

どんな風に集客するかと考える前に・・・

「私の場合、どんな風に集客したらいいのでしょう!」という相談を受ける事がよくあります。

僕が決まって答えるのは、逆質問になります。

その質問とは、

「あなたの商品は、どんな方に喜ばれる商品ですか?」という内容。

ほとんどの方が、即答できなかったりします。

まずは、「集客方法よりも、誰に喜ばれる為にその商売をしているのか?」を考えてみましょうね。

僕の場合はこんな感じで表記しています。

>>僕のハピサクレッスンはこんな貴方にオススメです。

今のままの収入のままだと思うと不安だ・・・

→ ・ 本業での収入アップを目指したい!

資格や特技がなかなか生かせない・・・

→ ・ 副業で、自分自身の力で稼ぐ力をつけたい!

職場の人間関係に悩んでいるがやめる訳にもいかない・・・

→ ・ 人間関係をもっと楽なものにしたい!

セミナーを出た経験がなく不安だ・・・

→ ・ 初心者でも安心なセミナーを受けたい!

たくさんセミナーに出たけど、なかなか身に付かない・・・

→ ・ セミナーを受けたらその分結果を出したい!

いつも孤軍奮闘、なかなか応援・サポートをされない・・・

→ ・ 周りから応援・サポートされる自分になりたい!

▼何故、上記のような方にオススメなのかはこちら▼(リンク)

いかがですか?

僕の場合、「現状」→「未来の状態」を、数個に絞ってイメージさせる表記をしました。

”オススメの人”を多く設定するより、絞っておくことで、

お客様が、「あっ自分の事だ」って少し興味を持ってくれるようになります。

漠然と売るより、わかりやすく表記しておく事が肝心です。

最近、うまいキャッチコピーがありますよね。

50-80 喜んで!

そう、地井さんがやってる保険のCMです。(もうやってないかな ^^)

50歳から80歳でも保険に入れますよ!!って印象付けています。

ターゲットを絞って、ちゃんと表記して、さらに印象深く伝えている訳ですね。

 

あなたの商品をお勧めして、喜ばれる相手は誰ですか?

なんて表記しますか? どんなふうに印象付けますか?

決まっていない人は、試しに紙に書き出してみるとよいでしょう。

最初からうまく書かなくてもいいんです。

 

 

大切なお知らせ

最新記事を見逃したくない方は、是非、登録してくださいね。
こちらのページから読者登録や解除ができます。


 

ご登録いただきますと確認メールが届きますので、メール本文にある承認リンクをクリックして手続きを完了してください。
万が一、メールが届かない場合は、迷惑フォルダをご確認ください。

関連記事


 

最近の投稿

更新情報を受け取る