ビジネスコラム

副業から始めてみる方法

起業といっても、

会社を退職して、全ての準備が整ってからする必要はありません。

副業で二束のワラジからはじめてみるというのも、
もうひとつの選択肢ではないでしょうか?

事情があってそうできない人もいらっしゃると思いますが、
収入が安定していない時に、事業を始め、うまくいけばよいですが、
「怖れ」の感情が湧いてくる人は、副業から始めてみるのも一つの方法です。

特に、「好きな事を仕事にする」と言った場合、
「好きな事を、好きなように」仕事を展開してしまうので、
他人の意見に耳を傾けられない場合があります。

自分がどちらのタイプかをよーく見定めて事業を立ち上げてくださいね。

安心と喜びの上にある事業と、怖れと焦りの上にある事業では
どちらの方がうまくいくか、冷静になってみればわかりますよね!

ものにはタイミングっていうものがありますから、
必ずしも、どちらのやり方が正解と言い切る事はできませんが・・・。(^^;

覚えておいてほしい事は、

どちらの方法をとるにしても、

『冷静に』事業を展開できる環境を整えましょうね。

僕はサラリーマン時代、副業をやっていましたが、
気づくとそちらのほうが面白くなっていまい、
副業の報酬がサラリーマンの給料を超えてしまった事があります。

でも、それはサラリーマンをやっていて安定した収入があるから
そのうえで安心して副業をできていたからなんですね。

あなたが事業を始めるとしたら、どのくらい経費がかかり、
どのくらい出資が必要で、売上や利益はどのくらい見込めるのか・・・
それを計画してからにしましょうね。

そうそう、収入が2か所以上からになる時は
確定申告が必要です。お忘れなく~。

 

大切なお知らせ

最新記事を見逃したくない方は、是非、登録してくださいね。
こちらのページから読者登録や解除ができます。


 

ご登録いただきますと確認メールが届きますので、メール本文にある承認リンクをクリックして手続きを完了してください。
万が一、メールが届かない場合は、迷惑フォルダをご確認ください。

関連記事


 

最近の投稿

更新情報を受け取る