ビジネスコラム

集客テクニックを使う前にしておくといいこと

起業したら、まずはお客さんに来てもらわないと話になりませんね。

みなさんもお客さんに来てもらう為に、いろんな人に相談したり、本を読んだりするでしょう。

成功例を参考にする訳ですね。

たとえば・・・

まずは名刺を作るといい。

チラシ作って配布するといい。

小冊子を発行するといい。

メルマガを発行するといい。

BLOGを書いたほうがいい。

ホームページがあったほうがいい。

ポッドキャストがあるといい。

動画があるといい。

しかし、本当でしょうか?

これらをやれば必ず集客できると言えるでしょうか?

決して間違えではありませんが・・・いかがでしょう?

相談内容が漠然としている人ほど、こんなアドバイスをされて、

どうやったらいいんだ・・・って立ち止っているのをよく目にしたり耳にしたりします。

こういうケースは、テクニックに走ってる自分に気づいてみるといいでしょう。

さて、ここは「ひよこの起業塾」ですから、テクニックより先に、こんなところから始めてみます。

>> あなたが売りたいものはなんですか?

コーチングですか?

カウンセリングですか?

セミナーですか?

洋服ですか?

絵画ですか?

占いですか?

いろんなものがありますね。

次に・・・

>> あなたの商品を買いたいと想定される人はどんな人ですか?

その商品を、欲しいと思っている人ですか?

その商品を、必要としている人ですか?

それはどんな人で、何の為に必要(何の為に欲しい)なのか、

もうちょっと突っ込んでみましょうか

あなたの身の回りに居る人で、それに当てはまるような人はいますか?

もし居たら、その人になんて声をかけて、あなたの商品を紹介しますか?

あなたの商品を欲しい(必要)と思っている人ですから、

「買ってくれなかったらどうしよう・・」なんて思う必要はありません。

「売り込まれた!」なんて思われませんから大丈夫。

「教えてくれてありがとう!それいくら?」って聞かれるイメージをしてみてください。

>> あなたの商品を親切丁寧に紹介できるようにしておこう!

そう、親切心でその商品がある事を教えてあげてる感覚で、商品説明を考えてみてくださいね。

親切に!ですから、いい加減な説明だめかもしれません。

お客様が安心するような、喜んでもらえるような言葉を、思いつく限りどんどん書き出してくださいね。

箇条書きでかまいません。

あなたが起業することで、どんな人に喜んでもらえるのか。
どんな説明や紹介をすれば理解してもらえるのか?

まずはそれを考えてみましょう。

最初に述べたテクニックを使うのはそのあとです。

 

 

 

大切なお知らせ

最新記事を見逃したくない方は、是非、登録してくださいね。
こちらのページから読者登録や解除ができます。


 

ご登録いただきますと確認メールが届きますので、メール本文にある承認リンクをクリックして手続きを完了してください。
万が一、メールが届かない場合は、迷惑フォルダをご確認ください。

関連記事


 

最近の投稿

更新情報を受け取る